Mobility Solution

サクサク流れる

人がおおぜい集まるところでは、混雑して行列ができ
たり、出口が渋滞したり、流れが止まったり。

人だけじゃない。クルマでも電車でも、他の何かでも。

身のまわりで起こる混雑や渋滞を緩和して、快適な移動
環境をつくりたい。

私たちは「流れ」に関するプロフェッショナルです。

混雑や渋滞の緩和対策をご提案します

流れるものは必ず渋滞する

何かが集まったり、何かが移動して流れとなるところには必ず混雑や渋滞が発生します。身の回りにある通路・経路・順路・道路・広場・会場・施設・入口・出口・窓口など。それらの症状には原因があり、様々な緩和対策を講じることが可能です。私たちは技術コンサルタントとしての知識を応用し、身近で起こる混雑や渋滞の改善に取り組んでいます。いろいろな場面で混雑や渋滞にお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

見えている事象を分析し、見えない原因をつきとめる

鳥のように事象を見る

問題を解決するために、私たちはまず事象の記録から始めます。様々なビデオ撮影機材などを駆使し、流れが滞る現場の実態を把握します。必要な情報を得るため、時には数キロメートルに渡って映像を記録することもあります。

鋭い視点で本質を視る

記録された映像をもとに症状を分析します。移動体の挙動を可視化する技術や様々な事象の数値化などにより、多角的な検証を実施。さらに、周辺の環境や天候などの諸条件、その時の社会情勢なども踏まえ、徹底的に分析します。

見えないものを感じて診る

経験と感性、そして交通工学に基づいた知識と実証作業などにより、映像を見ただけではわからない隠れた原因を特定し、改善策を導きだします。得られた結果はシミュレーションによる効果予測を行い、目に見える形でご提案します。

専門技術を応用して、身近な混雑や渋滞を緩和したい

多くの実績に裏付けられた確かな技術

私たちは人やクルマの流れを改善する技術コンサルタントです。1981年の創業以来、交通渋滞の改善や交通事故の予防をするため、約2,000件のプロジェクトに携わり、豊富な経験と実績を積み重ねてきました。その技術を道路交通以外の分野に応用し、駅やバスターミナル、大型商業施設や観光地、イベント会場での混雑緩和など、身のまわりのあらゆる混雑・渋滞の改善に取り組んでいます。

調査の事例

業務は守秘義務を伴う場合が多く、調査内容の全てを掲載することができません。調査のイメージとしてご参照ください。

駅前交差点を撮影し、観客の流れを調査

交差点を撮影し、歩行者の交通量を調査

駅に近い自転車歩行者道の通行状況

駅前ロータリーバス乗り場の利用実態

混雑や渋滞でお困りでしたら、お気軽にご相談ください

ご相談・お問合せ

Page Top